自己紹介
トップペ−ジ   お宝   おまけ   ひとりごと   リンク      ご感想ご意見



   熊の巣穴
                      
1949年、東京都港区生まれ。 A型。天秤座。
現在、横浜で妻一人、娘二人、菊五郎(ヒョウモンガメ27歳)と生活。
幼い頃より生き物が好きで、金魚、熱帯魚、シマリス、ニホンリス、
ウサギ、モモンガ、フクロウなど飼育していた。

地元の丹沢を中心に野生動物を写真に撮っていた。
狩猟関係に興味をもち、マタギやアイヌの精神文化に共感を受ける。
そのような中から、マタギやアイヌのクマとの関係に関心を持ち始める。
北海道ではヒグマの生息地を歩いていると、常に緊張感がある。
そこには都会では感じ得ない何かがある。
今、クマが安心して暮らして行ける環境が悪化している。
アンブレラ種のクマとの共存を考える今日この頃である。